日記

ミシュランガイド掲載の宿 伊勢神泉

さすがミシュランガイド掲載の宿・・・

こんなにも素晴らしい宿には泊まったことがない!

伊勢旅行記 初日②伊勢神宮に向かう道中。 牡蠣小屋と夫婦岩に立ち寄りました。 そして、とうとうきました伊勢神宮! https://nee...

チェックインは5階

伊勢神泉のチェックインロビーは5階にある。

エレベーターは2機あるので他のお客さんと同乗ということもないだろう。

5階に上がると、チェックインカウンターがある

その奥にドリンク、茶菓子、アイスキャンディー食べ放題というなんとも素晴らしいロビーがある。

そこにおいてあった抹茶味の茶菓子がめちゃくちゃ美味しかった。

抹茶味の茶菓子の他に、カリカリに焼いたカステラのラスクがあった。これもまたうまし!

ジュースは、オレンジ、リンゴ、グレープフルーツが置いてあった。

5階には大浴場もあるようで大浴場上がりの人のために、有料だがフルーツ牛乳、ビール等をが用意されていた。

お部屋、すばらしい!

ベッドの硬さも、枕の硬さ、高さも俺好みで文句のつけようがなかった。

部屋には、外出用の下駄、足袋が用意されているので、楽に過ごすことができた。

内風呂には、なみなみと温泉が注がれ、肩まで浸かると豪快にお湯が溢れ出す。

となりにはシャワー室がある。

喫煙可能なバルコニーを利用できるプランもあるので喫煙者にも優しい。

チェックアウトの時間は11時なので、寛いで過ごすことができた。

お料理。さすがミシュラン掲載店

私が利用したのは2万円の基本的な一泊2食付きのプランである。

食事処は一階にあるので、エレベーターで向かう。

エレベーターを降り、食事処に入ると、お店の人が親切に案内をしてくれた。

こちらが、メニューになります。

弥生との記載があるので、毎月お料理が変わるのだろうか。

こちらが前菜。

いろどり豊かとはまさにこのことであろう。

季節感たっぷりで、春の始まりを告げる食材がふんだんに。

ホタルイカ、桜の葉、空豆・・・・

盛り付けが非常に豪華で、雰囲気も盛り上がる。

こちらが碗もの。

ハマグリの出汁が聞いたお上品なお吸い物でした。

ハマグリに細かく切り込みが入っていてなんだか感動した。

理由はよくわからないけどw

そして、お造り!!

伊勢海老が綺麗に盛り付けられていますねえ。

コリコリで最高でしたよ!

そして、この食事で初めて知ったのだが

カツオの刺身と、食べるラー油の相性が抜群である!ということ。

この組み合わせは一度も試したことがなく、食べた時に少し涙が出た。

こちらがメインの松坂牛の陶板焼き。

ナムルがものすごいうまかった!

そして、松坂牛。

いろいろな部位を満遍なく食べさせてもらえる。

少ない気もするが、前菜からの流れでもうお腹いっぱい!

実に絶妙な松坂牛加減w

部位ごとの味の違いをゆっくりと比べることができた。

 

ご飯は炊き込みご飯だったのだが、土鍋で出てきて、店員の方が盛ってくれたので写真とれず!!

味噌汁が、初めて飲むぐらいのうまさだったということは報告しておく!

デザートはこちら。

金柑のアイスがなんとも爽やかだった。

サイダーをかけているようで、少しシュワシュワしていたよ。

色々手をかけているのだね。

なんというか、最高。

ミシュラン掲載の理由がよくわかったよ。

お部屋の雰囲気も良いし、内風呂、トイレもきれい!

ベッドも部屋の広さも不満点は何も見つからない。

食事は言うまでもなく満点。

伊勢に来た甲斐があった。

心からそう感じられる宿でした。

この宿は伊勢を訪れたならば泊まるべき宿である。

俺ミシュラン三つ星!!

朝食は次の記事で紹介します。