お金の話

一年で1番憂鬱な日

2月最終週。

それは、私にとって一年で1番憂鬱な日なのです。

なぜならば、貯金がガッツリ持っていかれるから。

私の年収の約1割がこの週にガッツリと引かれていきます。

金額にして24万円。

個人年金というやつですね。

これを30年積み立てるという途方もないお話なんですよ。

30年後、生命保険会社から10年間かけて払い戻しがなされます。

それまで生きていられるのかとても怪しいのに・・・・

毎年、毎年、ために貯めた貯金が持っていかれる。

この精神的ダメージは計り知れない。

今は4回目の引き落としが終わったところなので

生命保険会社には96万円があるわけです。

生命保険会社の利率を考えると、アメリカ株あたりを放置していた方が

絶対に儲かるなぁ。

なんてことを思うと心が荒んできます。

月に2万円の貯金をした額が持っていかれるわけです。

貯金額を増やそうかなぁぁぁぁ。

通販、宅配のご飯を止めれば間違いなく月5万は貯金できるんだよね。

でもそんなことできない!

もう体にその贅沢が染みついているから!

どこからか100万円ぐらい降ってこないかな

降って来ないから!ラーメンショップでネギチャーシューや!!