未分類

松尾ジンギスカンを食したぞ

何だかものすごく肉を食べたい気分だった。

牛でもなく、豚でも、鳥でもない肉を食べたいなって。

なので、ジンギスカンを食べることにした。

ジンギスカンといえば、北海道の松尾ジンギスカン。

公式サイトに行くと、松尾ジンギスカンのお試しセットなるものが売っていた。

お試しセットとは、ジンギスカン2パックにジンギスカン用の簡単な鍋がついたものである

面白そうだったので早速注文。

一目でジンギスカンを注文したなって、配送に関わる人全員にわかるパッケージで届いた。

ちょっと恥ずかしいw

簡易プレートでの調理に胸が踊るね。

食べられるようにラム肉を解凍しておく。

風っとコンロに簡易鍋をセット。

鍋を温めて野菜を並べる。

野菜を入れ終わったら、ラム肉のつけ汁を流し込んで、野菜が煮えるのを待つ。

野菜が軽くシナっとしてきたら、肉を焼き始める。

ジンギスカンっぽくなってきましたね。

松尾ジンギスカンはうまいね。

でも、家で肉を焼くとさ、もう煙がすごいんだよねw

窓全開、換気扇バリバリ、サーキュレーターで空気をかき回してもまだ煙たい。

天井から30cmくらいは煙がたまる。

カーテンに匂いがつくから、二、三日はジンギスカンの香りと過ごすことになるだろう。

俺自身が燻製になったのか!って、感じの香りを感じながらブログを書いています。

ブログを書いている寝室が煙たくなっていないように祈るのみ。

さぁ、風呂に入って煙の香りを流してくるよ。

この問題を解決する方法を募集したいw