記事

ニート・無職がブログを書くべき5つの理由

ニートは今すぐブログを書き始めよう!

毎日の日記をネット上に公開するなんて通信の無駄!なんて卑屈にならないで

あなたもブログを始めて見ませんか?

私は、ブログを始めたことがきっかけでニートから脱出しました。(大げさ)

あの時ひどく傷ついた、この時こんなことに喜びを感じた。あの頃何をやっていたのか。

なんでもない日常を書き留めておくことが必ず人生の役に立ちます。

 

つまらない日常から何かを生み出す日常へ

ニート・無職の日常って、ものすごく平坦でイベントに乏しいですよね。

私もニート時代、毎日似たような生活リズムで全く生産性のない日々を送っていました。

しかし、ブログを始めることで、何もない日常の中に何かを見つけようと考え始めます。

この何かのために考えるという行動は、ニートには全くない行動です。

何も刺激のない日々から、無理やり何かを生み出すという作業は刺激的なもので

自分の中にある何かをくすぐって来ます。

「何か」というのは、労働意欲だったり、想像意欲だったり

人によりまちまちでしょう。

私の場合は、労働意欲につながりました。

誰かが見ているわけでもないのに、ネット上で公開することが非常に刺激になります。

ニートこそ、ブログをすぐに始めるべきなのです。

 

ニートにしかできない時間の使い方で優位に立てる

ニート・無職って金はないけど時間は有り余っていますよね。

その有り余った時間を、働き人にはできない体験につぎ込んで

ブログの記事にすることで、強みのあるブログにすることができます。

今なら、ドラクエウォークや、ポケモンGOを日中歩きまくってやりまくって

働き人以上にゲームを進めて、それをブログにアップするなんてことができますね。

海外ドラマを一気見して、ブログのネタにしてしまうなんてのもいいですね

他にも、平日で客数が少ない観光地に足を伸ばして金欠旅行をしてみたり

短期間のわけのわからない日雇いの仕事の体験記を書いてみたり

散歩コースの情景をカメラで切り取ってアップロードしてみたり

日中のテレビを見た感想を、書き留めるのもいいかもしれません。

あなたにしかできない体験を、ネット上の人は読みたがっています。

ニート・無職こそ、ブログを始めるべきなのです。

ブログネタのために働きたくなる

まぁ、ブログを書いているとよくあるのがネタ切れですよね。

このネタ切れが原因で、ブログの更新が滞ってしまい

いつの間にやらログインパスワードを忘れてしまいブログ界から消えていなくなる。

これはブログ界のあるあるですね。

私も、何度か遭遇しております。

最長で3年ぐらい更新を停止していました。

一色懸命続けたブログ。なんとしてでもネタ切れや更新停止は避けたい。

でも、更新するネタはないし、ネタを仕入れる金もない。

さてどうしよう??働こう!!ってなるじゃないですかw

働く理由がないからニートをやっているわけで

働く理由なんて、ブログの更新を滞らせたくないからくらいの軽さでいいんですよ。

働くのに大層な理由を要ししてこいよっていう、日本の風潮がおかしいんですよ。

金のために、ちょろそうな御社の仕事に応募しました!

みんなの志望動機の本音ってこんなもんですよ。

ニート・無職こそ、ブログを始めるべきなのです。

 

いざという時、ブログを見返すと役に立つ

ブログを始めた、ちょっと働いた、もっと働いた、正社員になろう。

こうなった時に、ブログに書き留めていたことが意外と役に立つんですよね。

例えば、短期のアルバイトや派遣登録をして何度か勤めたとする。

仕事の応募書類を書く時に、その働いた年月日、期間、仕事内容を思い出せますか?

私にはできないですね。

その時に役に立つのが、ブログです。

あの時に、あの仕事をした。クソみたいだったな。

あの時に、あの仕事をした。もっとクソみたいだった。

あの時の仕事は、まぁまぁ楽しかったな。

これを書き留めておくことで、応募書類をすぐに埋めることができますし

面接で職務に関する詳細を聞かれた時も

ブログに目を通しておけば、わりと簡単に鮮明に思い出すことができます。

そんなことが大変だった、どんなことが嬉しかった。

なんてことをわりと鮮明に思い出すきっかけになるのがブログの記録です。

日記でいいじゃん!ブログにこだわる必要ない!と思うかもしれませんが。

更新すると、誰か一人でも見てくれるというモチベーションは

日記では間違いなく得られないものですからね。

なので、ニート・無職は今すぐブログを始めるべきなのです。

 

ブログを始めるときは、無料ブログから

ブログを始める時には、無料ブログを使いましょう。

ライブドアブログや、はてなブログがおすすめですかね。

その二つの中で、コミュニティーがあって、ある程度の集客が見込めるので

ライブドアや、はてなはおすすめです。

ブログランキングへの登録も忘れないように行いましょう。

ブラグランキングを上げることがモチベーションに繋がりますし

アクセスも更新毎に発生するのでなかなか楽しいですよ。

で、ある程度手応えを感じたら、有料にして広告なんかつけちゃえば

不労所得を得ることができるようになるわけですよ。

無料ブログで、ブログを書く練習をして、有料ブログでがっつり稼ぐ。

そんな夢を見たっていいと思いますよ。

てな訳で、ニート・無職は今すぐブログを始めるべきなのです。