就職関連記事

履歴書は手書きか、PC作成か

履歴書は手書きか、PC作成、どちらがいいのか?

アルバイト探しや、就職活動をしていると

履歴書は手書きなのか、それともPC作成か迷いますよね。

履歴書は、PCで作成してプリントアウトして提出しましょう!

手書きの履歴書なんてナンセンス

今時、手書きの履歴書を要求してくる会社はそう多くないはずです。

特に指定がないようならば、PCで履歴書を作成しましょう

手書きでの履歴書作成は本当に面倒ですよね。

下書きをして、清書をする労力。一文字も間違えられないというプレッシャー。

そして、何よりも時間がもったいないです。

PCでの履歴書作成はとても楽でいいですよ。

テンプレートをインターネットで探してダウンロードして、あとは入力するだけ。

特技、趣味が特にない人は、特技・趣味の項目を消して

長所・短所、志望理由をより多く書けるように編集することも自由自在

自分だけのオリジナルの履歴書にすることができるのです。

間違えるたびに新しい履歴書を用意していたら、就職活動用の資金も減ってしまう。

志望度が高く後悔したくない場合で、字に自信がある場合は手書きが良いでしょう。

応募先の会社から手書き指定があった場合は、それに従ってください。

ここだけは手書きで!

自分の名前と、応募の日付は自分で書くようにしましょう。

履歴書は、会社に提出する正式な書類です。

履歴書には自分の経歴を書き込みますよね。

面接官は、その経歴を参考材料の一つとして選考をします。

当然、嘘の経歴を書くことは許されません。

嘘の経歴を書いた場合は、それを理由に会社は懲戒解雇をすることができます。

この履歴書には嘘偽りはありません。という署名の意味で

自分の名前はしっかりと自分で書くようにしましょう。

名前の後ろに、判子を押すのも忘れないようにしたいですね。

プリントは、コンビニのコピー機で

履歴書をプリントするときには、A3サイズでプリントするのが望ましいです。

なぜならば、JIS規格で、市販の履歴書のサイズはA3で統一されているからです。

他の応募者がA3の大きさで書類を提出している中、一つだけA3以外の大きさで

提出された書類があったら、面接官はどう感じるでしょうか。

おそらく、良い印象は持たれないと思います。

家で履歴書をプリントしようとすると、何かとトラブルに遭遇しがちです。

トラブルの例としては

履歴書の印刷は、黒いインクを多用するのでインクの消耗が早まり

インク切れを起こす可能性があります。

インクの量は十分なのに、急にかすれてしまったり

紙が折れ曲がって印刷が途切れてしまうこともあります。

いざという時に、家のプリンターの調子が悪いとイライラしますよね。

なので、履歴書のプリントはコンビニで行うことをお勧めします。

コンビニの用紙は、家庭用よりもなんとなくしっかりしていますし

大きさの選択も自由自在、印刷の失敗も少ないのでストレスフリーです。

コンビニに行く際には、クリアファイルを忘れないで持っていきましょう!

持ち帰るときに余計な折り目や、シミがつかないように注意しましょう。

コンビニプリントの際には、ファイル形式が印刷に対応しているかの確認を忘れずに。

PDF形式でファイルを持ち込めは、ほとんどのコンビニのコピー機で対応しています。

最後に

履歴書に貼る写真は、写真館で撮影をしましょう。

その理由は、こちらの記事に書いてありますので、ぜひ読んでみてください。

ニートが就職するためのステップを解説ニートから就職をすることは可能なのか? 結論から言うと、ニートから正社員に就職することは可能です。 私の体験から、ニートから正社...

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。