日記

川越市の焼き鳥屋 若松屋に行って来ました。

昨日一生懸命書いた記事が、ラグビーのおかげで全然見られていない!

http://neet-getjob.com/2019/09/28/お久し振りに、おすすめ音楽紹介!!/

是非見ておくれ!!

埼玉県は、なぜか焼き鳥が名物なのである。

焼き鳥といっても、埼玉の焼き鳥は「豚肉」

数ある名店のうちの一つが、若松屋です。

東武東上線・川越市駅から徒歩3分といったところでしょうか。

営業開始時間の午後3時ごろ、もう店の前には大行列!!

本当にびっくりしましたよ。

名店、人気店とはいえ、まさかこんなに並ぶとは!!

おそらく30人以上目の前に並んでいます。

さて、開店時間。なんとか店の中に入ることができました。

開店1発目の組みに入れたのは幸運でしたね。

案内された席は、カウンターで焼き場の目の前!!

ものすごくいい席に座りましたね。

焼き鳥を焼く姿が目の前で見られるなんて!!

席に着くと、埼玉焼き鳥の代名詞である味噌ダレが運ばれて来ます。

ピリ辛味噌ダレをつけながら、焼き鳥を食べるのが埼玉流。

加えて、何も載っていない白いお皿も目の前におかれました。

最初の一杯目を注文すると、焼き場の人が焼き鳥を置いてくれます。

ここのシステムは面白くて、焼き鳥を食べ終えると、焼き場の人が

勝手に焼き鳥を補充してくれる画期的なシステムなんです。

焼き場の煙の効果で、どんどん食べ進めることができます。

隣の席の人との距離が近いので、お話するのも楽しいですよ。

皆さんも是非!足を運んでみて下さいね。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。