トラック運転手の日常

トラック運転手になってよかったこと

トラック運転手になってよかったことをいくつかあげたいと思う。

下は、私の一日についての記事です

https://neet-getjob.com/?p=1651

https://neet-getjob.com/?p=674

まずは、一人の時間が長いこと

僕は人間関係があまり得意ではない。

人とのおしゃべりも苦手。人との距離感が遠いって言われたり

いつまでも壁を作っているなんて言われますね。

親からも、あんたは余所余所しい子だねぇ。なんて言われます。

朝の点呼、帰りの点呼、荷積み、荷下ろしの時間。

人と関わることは基本的にこれぐらい。

いつもと同じ行動を体に染み込ませて、無感情で行動すればいい。

本当に気が楽です。

 

次に、移動中にラジオが聞けることですね。

主にTBSラジオを聴いています。

朝のFineから始まり、生島ヒロシのおはよう定食、一直線。

森本毅郎のスタンバイ、伊集院光のらじおと、ジェーンスーの生活は踊る

たまむすび、Action。。。。。。

こんな感じで、TBSラジオをずううううううううっと聴いています。

 

特にお気に入りは、たまむすびですね。

赤江珠緒さんのちょっと気の抜けた話、そしてなにより声の質が良い。

安心して聞けるラジオです。

オープニングのフリートークのコーナはなんとも面白い!!

ピエール瀧事件の時なんかは、路駐してまで赤江珠緒さんのコメントに

耳を傾けていましたね。荷下ろし時間には遅れていませんよw

 

土曜日はナイツのチャキチャキ大放送、久米宏のラジオなんですけど。

ナイツのチャキチャキで好きなコーナーは中継のコーナーですね。

久米宏のラジオなんですけどは、ゲストコーナーが良いです。

久米宏らしくちょっと毒のある質問なんかしたりしてね。

ゲストが多彩ですけども、社会的な課題に取り組まれている方が

呼ばれることが多いので、テレビを持たない生活をしている分嬉しい。

フードロス問題、空調服、アクセル踏み間違いなんか取り上げていて

聴いていて感心してしまいますね。

 

そして、自由時間が長いこと。

今やっている仕事特有のことなんですけれども、待機時間が長いです。

朝の仕事が終わると、次の仕事まで2時間は空きがあります。

その空き時間の間に、NetflixやAmazon primeでダウンロードした動画を

ハンドルにタブレット端末を置いて見ています。

待機場の近くには、トイレ、コンビニが揃っているので不自由はない。

野菜の青空市なんかもやっているので、買い物もできてしまう。

空き時間が長い反面、拘束時間が長いという欠点はありますがね。

でも、仕事の開始時間が早いので明るいうちに家に帰れます。

家に帰ってから、なんだかんだで4時間くらいは自由時間があるので

そこまで拘束時間は苦になっていないですね。

 

今回は、トラックドライバーになった利点をいくつかあげました。

ではまた。

https://neet-getjob.com/?p=1651詳細ページ公式ページ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
日記・雑談ランキング
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。