お金の話

家賃未納でバトルした

あるショートメールが届いた。

???

日本賃貸保証なる会社からのSMSである。

賃料に対する確認事項がある?

消費税増税で家賃が上がるのかな?

とりあえず電話をしてみた。

家賃の滞納があるとの電話だった。

晴天の霹靂とはこのことか!!!って感じの衝撃でした。

一ヶ月分の支払いが遅れているから即入金しろと。

いやいや。一度も振り込みを忘れたことはないわけだが。

そんなわけない!って、日本賃貸保証に食い下がったけど

私たちは、管理会社からの依頼によって動いているから

今の所、家賃の滞納があるかは調査できない。

調査してから連絡する。とのこと。

そんなもやもや抱えながら生活をするのも嫌なので

直接管理会社に問い合わせることにした。

管理会社に問い合わせると、日本賃貸保証から聞かされた通り

一ヶ月分支払いが遅れているとのことだった。

そんなわけはないのである。

僕は、家計管理アプリのマネーホワードを使っている。

その支払い履歴を見ても、入居以来一ヶ月も滞納することなく

入金を続けている。なのになぜ滞納扱いなんだ??

確かに、退職のゴタゴタや、給料日の変化があって

入金ミスが起こりやすい状況があった。

しかし何度確認しても、退職時期の支払いも終わっている。

一度そちらに伺って、アプリの画面を見せようか!というと

アプリの表示では信ぴょう性に欠けるのでできないとw

銀行の正式な出入金記録を持ってきたら確認するとのこと。

それならば、取り寄せて確認しよう!という話になった。

だいたい30分ぐらいはバトルしていたと思う。

早速銀行に電話し取り寄せることに・・・・

3400円の手数料がかかるってさ!!!!

ふざけんじゃーねーって思ったけど。

家賃を余計に支払わされるよりはマシだと思い発送を依頼。

プンスカしながら風呂に入っていると管理会社から電話があった。

「こちらの確認ミスでした!」だってよw

あまりにもこちらが食い下がるもんだから、疑問に思ったんだろうね。

アプリを使って、入金を日付付きで全部読み上げたのも効果があった?

どうやら、入居書初めの月に支払った家賃を見落としていたらしいw

いやいやいや、それなら最初の月にちゃんと言えってばよ!!

なんにせよ、一ヶ月分余計に支払わされなくてよかった。

その後すぐに、銀行に電話して出入金記録の取り寄せをキャンセル。

管理会社には、日本賃貸保証についた遅延の履歴を即消すように依頼。

日本賃貸保証に遅延なり不払いの履歴がつくのは怖いよね。

次の更新の時に、この滞納歴のせいで借りられなくなったら。。。

日本賃貸保証からも履歴消去の連絡があり一件落着。

全部解決しましたね。

それにしても疲れたよ。

日本賃貸保証の履歴消去の依頼をしっかりできたのは

スーパーファインプレーで今年の年間MVPだと思う。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
日記・雑談ランキング
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。