大型自動車免許取得

大型合宿教習初日

さて、始まりました。大型教習。
朝8時に新宿発のバスに乗り込み教習所へ。
バスは空いていてびっくり。
まさか教習は俺だけかと?
途中一度、SAで休憩。特になにも飲み食いせず出発。
そして教習所到着は12時頃。
なんと同じバスに4人も教習所に向かう人が。
そこから必要書類記入、食事。
そこから、大型教習班と普通車班に別れました。
大型は、俺だけでしたよ。あとは普通車。

そして、最初の教習が始まった。
なんと、いきなり大型車に乗ることに。
ビビった。中型でまず免許とるのかと思ってたが、いきなり大型。

大型車の運転なんて普通車と変わらんだろうと思ってました。
その考えは、一瞬で打ち砕かれた。
まず、クラッチ全然覚えてない。クラッチワークに気をとられてなにもできない。
カーブの曲がりかたが普通車と全く違う。
正直、これが一番つらいですね。
ただ曲がるだけならできるのですが、後輪が路側帯や中央線を踏まないようにと。
内輪差を考慮しつつ、曲がり、ミラーを確認して曲がらなきゃならん。
カーブひとつでこの情報処理量の多さ。
そして、ハンドル感覚もないからどうすればエエんじゃあああああ。
ハンドルどこまで曲がるんじゃああ。
そんな感じでした。
右折左折難しい以前の状態。

もう大混乱ですわ。

というわけで、明日も死んできます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。