ニート

ニート、築地へ行く。

築地に行った

今日は、築地に行った。
築地に行く目的は、今が旬のアサリを買うため。
そう、アサリのためにわざわざ築地へ行ったのである。
なぜかというと、テレビでアサリ特集みたいなのをやっていて
ものすごくうまそうだったからである。
アサリは、365日どこでも買える。
だからこそ、築地で買う。
そう意気込んで朝早く起き、通勤ラッシュに揉まれ築地に到着。
築地場外市場は、相変わらずの混みよう。
特に外国人観光客の姿が目立つ。
中国人7その他白人3ぐらいですね。
日本人はまばらです。
場外には特にアサリを買う用はない。
場外で買えるものは場内で買ったほうが2割ぐらい安いからね。
というわけで、早速、場内へ。
場内は、ガクッと観光客が減り
市場関係者と
ターレーと呼ばれる荷物を運ぶ車両が狭い場内の路地を行き交う。
ものすごい活気だ。
さすが、世界一と言われる海鮮市場。
肝心のアサリを探すわけだが
値札がない。
回る店回る店値札がない。
怖いよ、築地。
30分ぐらい歩いていると、無事値札がついているお店を発見。
キロ400円。
キロ800円。
キロ1100円。
3つの値段帯のアサリがあるわけだが。。。
せっかく交通費をかけて築地に来たのだから
迷うことなく、キロ1100円のアサリを選択。
そのアサリがこちらです。

大粒ですばらしいでしょ。
このすばらしいアサリを酒蒸しにして食べました。
身が厚くて濃厚で最高でした。
高い交通費を出した甲斐がありました。
話は築地にもどります。
アサリを買い終わって時計を見るとちょうどお昼時。
さてさて、TVで話題の場内で一食食べますか。
はい、大行列。
並んでまで食べてられるか!
暑いし!
ってことで、場外へ。
場外は場外で、観光や修学旅行客でごった返し。
新鮮な寿司、海鮮丼を食べようと思ったが断念。
そこで、朝、通りかかって目をつけていた
「きつねや」へ。
行列も適度だったので並ぶ。
10分ぐらい待っていると順番が来た。
ホルモン丼850円を注文。
 色の割に味は濃くない。
ホルモンとこんにゃくがすごく煮込まれていて
ホルモンはトロトロ、こんにゃくは味しみしみ。
とても美味しかったです。
だけど、めっちゃ熱い。
ふーふーしても熱い!!
なので、食べるのに結構時間かかってしまいました。
行列の皆さんごめんなさい。
というわけで。

 にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。