仕事辞めます連載

とうとう明日退職

ちゅうわけど、とうとう明日退職の運びとなります。
多くの時間を共にしてきた人たちには別れを告げました。
「また戻ってきてもいいよ。」
「いなくなると困る。」
こんなことをよく言われた一週間でしたね。
社交辞令だとしても嬉しいもんですね。
俺は、人と話すのが得意じゃない。
どもりがあって、話しかけたりはあまりしないんですよ。
話しかけられても、つっけんどんな対応になってしまう。
苦手な音を発したくないから。
表情もほぼなくて気味悪がられてたんじゃないかと思っていたりするわけで。
それなのに、嬉しい言葉をたくさんかけてもらってます。
ちょっと泣けますね。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
応援バナークリック御願いします。
思い返してみればこの一年、いろいろ大変だった。
真夏に飲料満載のカートを何台も何台も一人で運んだり
早朝から、絶えることのないトラック、荷物検品の山と格闘したり
新しい仕事を任されて、焦りながら頑張ったり
次の日のために傘をたくさんならべたり。
振り返ってみるとよくやったなぁと。
いろいろな経験をしたわけですが
全ての仕事で、自分に要求されたこと以上のことをやろうと
奮戦したつもりです。
飲料満載のカートを運ぶ時には、なるべく無駄な動きをなくし
ピッキングの時間が作れるように運ぶ順序や運び方を工夫したり
飲料の検品をする方々の作業とかぶらないように
作業が少しでもしやすいように、休憩時間をずらして工夫したり
空になったカートのかたずけを引き受けた。
真夏の一番大変な時に、よくやったもんだ自分でも感心する。
当然、自分一人ではできなかったのだけれども
僕の姿を見て、手の空いた人が手伝ってくれるようになった。
いまでは、その作業が、カート運び係や、フロアの当たり前になっている。
朝の検品では、自分が担当する持ち場以外の検品にも度々入った。
あと、俺が面倒臭いからという理由で始めたあることが
意外にも好評で、やはりこれも今では当たり前にw
自分が始めたことが、その部署や人々に少しでも残っていると思うと嬉しいもんだ。
新しい作業を始めたときは、本当に大変で勝手に作業を早く始めるなど
問題行動も多々あったわけだけれども
今では、その部署で一番の生産性を発揮しています。
傘ならべは、まあそれほど思い入れはない。
あえて言うなら、残業手当と拘束時間への不満を爆発させてくれて
退職の決意をさせてくれたw
そして、おかげで、PCも新調できたし、貯金もできたし
大型免許のための資金もできた。
振り返って思うことは、アルバイトだからと投げやりにならないでよかったなと。
全力でぶつかったことで、多くの反響があって
多くの工夫につながって、自分の強みというかいいところが見つかった気がする。
人の喜ぶ顔が見るのが結構好きなのかもしれないね。
こういうことを、履歴書にまとめられたら、拾ってくれる企業があるかもしれない。
いい武器を持たせてもらえました。
有給もくれたしな!
というわけで、明日退職!
月曜からは、26neetの新章が始まる予定です!
乞うご期待!
おやすみなさい。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。