未分類

日光旅行のまとめ

 
朝六時に駅に集合。
 
高速に乗り、いざ日光。
 
東北自動車道は何度かのったことがあるのでスムーズに。
 
佐野SAでバイキング朝食。1000円。
 
オムレツ目玉焼きを目の前で作ってくれるサービス。
 
一口わんこ佐野ラーメンも食べることが出来る。
 
品数は多いとはいえないが、朝食には十分な量と品数。
 
この頃雨がちらほらふりだしたが、日光宇都宮道に入ったあたりで
 
雨はやみ、青空がちらほら雲の合間から見えるようになる。
 
まずは、日光の定番東照宮へ。
 
昨日も書いたが、何より驚いたのは、東照宮の小ささだ。
 
小学生の頃見た建物より小さい狭い低いで度肝を抜かれた。
 
徳川の力は偉大だ・・・・なんて率直に思ったけど、今見たらそうは思えない。
 
装飾が豪華な神社くらいの規模・・・・だった。
 
東照宮の本殿を見終わったころ、雨脚が強くなってきた。
 
車に戻り、田母沢御用邸へ。
 
いたるところにある装飾が豪華だった。
 
一番感心したのは、部屋ごとに電灯の傘の模様が違うところだ。
 
御用邸にある茶屋で食べたソフトクリームがうまかった。
 
とうとう、裏日光への旅路だ。
 
いろは坂という難所を車で越えなければならないのだが
 
ガスっていて周りがよく見えなくて非常に怖い思いをした。
 
周りの車にビュンビュン追いぬかれながらなんとかいろは坂を通過。
 
華厳の滝を見に行った。
 
ここ数日の雨量が多かったらしく水量が多かった。
 
華厳の滝は水量に差があることで有名なので、ラッキーだった。
 
華厳の滝上の茶屋で湯葉コロッケなるものを食べたのだが

 
正直あんまり美味しくなかった。
 
隣の茶屋に、栃木名物レモン牛乳のソフトクリームがあったので食べたのだが
 
とてもさっぱりして美味しかった。
 
ぜひ一度食べてみるべき味だ。
 
華厳の滝をきたあとは、隣の中禅寺湖へ。
 
標高1200mの位置にある湖なのだが、周りの山々とのコントラストが絶妙で美しかった。
 
この頃一度雨が上がった。
 
次は日光湯元温泉を目指す。
 
竜頭の滝では、修学旅行で集合写真を撮影したスポットに感動。
 
オー懐かしや懐かしや。
 
その後湯滝、湯の湖にいくとまた雨脚が強くなってくる。
 
体が冷えきった所で湯元温泉の日帰り入浴に行くが
 
団体の貸切で入浴できず・・・
 
だが、偶然居合わせた隣の宿の関係者の方の紹介で
 
受付時間の終わった温泉に浸かることができた。
 
帰りのいろは坂はまたまた大変だった。
 
高速に乗って帰ったのだが、最後の方は考える力が低下しすぎて
 
会話や音楽を楽しむ暇もなかった。
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。