未分類

暇だから

 HUNTERXHUNTERの登場人物「ノブナガ」の念能力を考えてみた。
ノブナガの外見的特徴は、ちょんまげと和装。刀を装備。
ノブナガの戦闘面での特徴を上げると
①刀を使う②強化系③円が4m④タイマン専門
この4つが特徴としてあげられる。
外見的特徴と、①の特徴から、武士に影響を受けていることは明白。
特に、タイマン専門というのがキーポイントになるのではないかと考える。
そこで考えたのが以下の能力。
能力名「名乗り」
発動条件
ノブナガがタイマンを宣言し、相手の明確な同意、または同意ととれる仕草を見せた時に発動。
↑訂正

出身と名前をお互いに名乗りあった後に、特定の言葉をノブナガが発すると発動に変更。

出身、名前以上の情報が引き出せた場合、さらに効果発動。

能力の内容
具現化した念空間に、自分と相手を転送。
大きさは剣道の試合スペース+四方1m。
ノブナガ自身は基本的な念しか使えない。
使えるのは、凝、円、硬、周、攻防力の移動等基本的な念。
強化系の能力者だが、具現化能力を発にしたため、強化系での発は習得しなかった。
相手は、念能力を存分に使用することが出来る。
名乗りの際に、相手が年齢も名乗った場合。

ノブナガとの年齢差の分、総オーラ量が割引される。

相手が系統も名乗った場合。

相手が発の名前を名乗った場合。

解除条件
ノブナガが死ぬか、あいてが死ぬまで解除されない。
暇すぎてこんなこと考えてたわ。
剣道の試合スペースでの4mの円って有効だよな。
相手の念能力を周をまとった刀で切れるならば結構強い能力。
HUNTERXHUNTER早く連載再開しないかね。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。