未分類

マックの1,000円バーガーに物申す

マクドナルドが,高級志向のバーガーを出すようだ。
宝石の名前をつけて、本田圭佑をCM起用、豪華な包装を用意して。。。。
しかも、一日だけの限定販売だ?
バーガー単品で1000円だ?
宣伝広告費と包装代、手間賃抜いたら実質800円ぐらいじゃないか?
炎上商法のあとは焼けた大地しか残らないのにね。
マックは最近の失策?が祟って売上が落ちているらしいから
色々とチャレンジしたいという気持ちはわかる。
レジ前メニューの撤去、100円バーガー値上げはネットでも有名なチャレンジだ。
1000円バーガー提供によって
マクドナルドというブランドイメージを格安バーガー店から
バーガー店にランクアップさせたいんだろう。
日々食べるジャンクフードから、ちょっとリッチな食事にランクアップさせたいんだろう。
今回の企画は大盛況のもと、終了するだろう。
しかし、もう二度と食べられないハンバーガーだからみんな食べに行くのであって
「マクドナルド」を食べに行っているわけではないのだよ。
マクドナルドを食べてもらわなければ、マクドナルドを美味しいと思ってもらわなければ
新規の客はつかないし、一度離れた客は帰ってこないだろう。
今回の企画でどんなに美味しいハンバーガーを提供しても意味は無い。
いつも食べれる味があるから、マクドナルドはマクドナルド。
いつも食べれる味があるからマクドナルドに行くのだよ。
マクドナルドは、短期的な名物バーガーよりも、品質向上を掲げるべきだ。
わーわー言うとりますが、第3弾のやつは美味しそうなので食べたいと思います。
ヽ(`Д´)ノ悔しいです。
暖かいパインは苦手。
ブログランキング投票お願いします。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。