未分類

初めてのAmazon買取レポート

Amazon買取を初めて利用したのだが、快適としか言いようが無い。
Amazon買取とは、Amazonが不要になったゲームソフトや、DVD、ブルーレイを
Amazonポイントで買い取ってくれるサービスだ
快適ポイント①
いくらになるか、家で一瞬でわかる。
売りたいゲーム、DVD、ブルーレイを検索し、購入ボタンの下部にある
「買取を申し込む」ボタンを押すだけで、買取価格が表示される。
その時点で値段に納得がいかなければ、売らなければいい。
当然、同時に複数タイトル売ることも出来る。
査定の結果、値段が下がることになっても
下がった査定ならば売らないという選択肢も選択できる。
返送料は無料。
快適ポイント②
やることは、簡単な署名とコピーと梱包だけ。
その辺のゲーム屋での売却で買取時に必要な本人署名、身分証明書コピーを済ませる。
買取注文を出すと、署名をする用紙を印刷できる。
それに署名をして、スキャナで取り込んだ身分証明書を印刷する。
封筒か、厚手のダンボールで署名用紙、身分証明書コピー、商品を梱包。
あとは配送業者任せでOK。
指定した日時に、配送業者が取りに来てくれる。
時間は、配送業者お馴染みの、9時12時、12時14時、14時16時・・・・・・・・・てな感じ。
送料がかからない点、送り状を書かなくてもいい点も高評価。
配送業者が予め送り状を作成してくれているので
指定した日に、荷物を渡すだけでいいのだ。
快適ポイント③
迅速査定。
私が、配送業者に引き渡したのが、6月25日の昼の12時。
査定が完了し、Amazonポイントが登録されたのが、6月26日の13時40分。
配送が順調に行けば、24時間ほどで査定は完了するようだ。
店にソフトを持って行って、査定を待って、買取価格みて絶望。
印鑑と身分証明書忘れて出直し。
そんなストレスから解き放ってくれるAmazon買取。
これから、ますますご繁栄のことだろう。
ちなみに今回の買取結果。
納得どころか、大満足の買取となった。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。