未分類

久しぶりに酒を飲んだ

チューハイを飲んだんだけれども、うまかったね。
かなり久しぶりの酒。
正月以来だから、おそらく半年は飲んでいない。
なんとなく飲みにくいんだよね。
やっぱり、働いていない負い目というか、酒を飲もうという気が起こらないといいうか。
ストレスもたまらないし、気分転換をするでもないし。
飲みに連れて行ってくれる友がいるわけでもないし。
なぜか、たった4日間働いたぐらいで酒が飲みたくなった。
次の日が休みであるという開放感もあるけど、深く眠るには酒を入れるのが一番なんだよな。
酒を少しでも入れると、コロッと眠れるからかもしれない。
布団に入って、目を閉じてから考える時間が長いのはつらい。
これから待っているだろう苦労や、過去への後悔が追い立ててきて悲しくなる。
酷い時は、動悸息切れ、涙も出てきた。
0時頃部屋を暗くして、寝付くのが3時以降なんてこともあった。
そんな現実と戦うのが嫌だから、携帯をいじってしまったり、パソコンを始めてしまい
寝付く時間が遅くなることで、生活リズムを崩してきた。
酒に頼る金がないから、飲まなかっただけなんだろう。
労働をしていることを理由に休みの前は飲もう。
 今夜はよく眠れそうだ。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。