未分類

そろそろ就職活動を再開する。

今年、父親が定年だそうです。

家でまったり尻をかいている状況ではない。

そろそろ動き出そうかな。

景気も良くなるらしいし、アベノミクス就職政策が打ち出されたようですし。

ここで思うのが、何の職に付けばいいのだろう?ということだ。

社会のレールから外れてはや3年。

確実にレールに乗っていた頃のような人生には戻れない。

この考えが頭を過るたびに、ハロワへの足取りが重たくなる。

3年もブランクがある人物を雇ってくれる企業があるのか?

オレの抱えているコンプレックスに理解を示してくれる企業があるのか?

なんて頭でっかちになってるとあっという間に月日が過ぎていく。

このコンプレックスさえなければ俺はおそらくレールから外れなかった。

コンプレックスを治す努力もしたが治らなかった。

もう失敗したくないし、コンプレックスを他人に笑われたくない。

こんな雑念が頭を支配している。

ああああああああああああああああああああああああああああ

真っ当な人間になりたい。

なんで俺はこんなカルマを抱えて生きているんだろう。

そんな思考をしているようじゃダメなんだろうな。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。