期日前投票のアルバイト

ニートの期日前投票事務バイト5

今日は500人ぐらい投票に来ました。
最高裁国民審査が開始され、これからが投票の本番。
いっちょやったるかって感じです。
慣れによるミスを防げるよう気を引き締めていきたいと思います。
バイトメンバー全体で中だるみが起こっているので
ほんとうに気を引き締めていきたいと思います。
このバイトについていて
最高裁国民審査の周知が全くなされていない。
そんなことに初めて気が付きました。
多くの有権者の方が、最高裁国民審査の発券所をスルーしていきます。
そのたびに呼び止めるのが私の仕事でもあるのですが。
最高裁国民審査に対する国民の意識や知名度のちいささに驚いてしまいます。
どんな裁判官がどんな裁判をどう裁いたか?
インターネット環境を持たない人がどうやって調べるのでしょう?
テレビやラジオでしっかり裁判官一人ひとりについてしっかり周知させるべきだと思います。
投票所に広報紙が置いてありますが
それをじっくり読んで投票しようなんて人がいるでしょうか?
そんな人は極稀だと思います。
一票の格差等で注目度が高くあるべきはずの最高裁国民審査。
マスコミは、最高裁国民審査にもしっかりスポットライトを当てるべきだと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。