期日前投票のアルバイト

ニートのカネの使い道

期日前投票事務のバイトが終わると、約10万円がポッケに入ってきます。
そのお金を一体に使うのか?
皆さん興味津々ですよね?
そうですよね?
ニートは一体何を買うんだろう?
家族に無駄に豪華なクリスマスケーキを買います。5000円くらい。
家族におべっか使うのはニートのたしなみです。
スピリッツで連載されていた、The三名様では
1000円をたまに親に渡すことで、家庭内に吹きすさぶきつい風当たりを
避けるというテクが紹介されておりました。
みんな覚えておくように。
動画投稿用に3万ぐらいのコンデジを買います。
動画投稿で前々からやりたかった企画がありまして
そのためには、高性能なカメラが必要ですので。
動画は収益を得られるプログラムに参加していますので
ヒットすれば投資金額の元は取れるのではないでしょうか?
ヒットしなくても、積み重ねることで収益に繋がりますので
ガンガン企画の動画を撮影していきたいと思います。
ちなみに、今まで動画投稿で得られた収益は3ヶ月でなんと2100円です。
一万円を超えないと引き出せないのが不便です。
あと、キンドルの一番安いやつを買おうかと思います。
読書が気軽にできますからね。
買いに行かなくてもいいし、置き場所にも困らない。
あとは、おそらく今後の生活の糧になります。
ニートごときが贅沢し過ぎだ!なんて声が聞こえてくる気がしますが
ニートだってやりたいことがあって、ニートにもやりたいことをやる権利があるのです。
成果物であるカネをモノと交換し、最大限に利用する権利があるのです。
むしろ、お国からニートに月1万円を渡して欲しいくらいです。
ニートに一番効く治療は社会参加なのです。
一番簡単な社会活動といえば、消費なわけですから。
その1万で、飯を食ってもよし、面接に行く交通費、履歴書代にしてもよし。
特に、交通費の支給は最も必要でしょう。
ニートをニートにさせないよう、社会に少しでも参加できるようにしておくのが
とても大切だと思います。
ニートは、社会から孤立しがちで、その孤立の状況から劣等感をいだき
なかなか、前へ踏み出せないのです。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。